ハワイ現地の食を知ってみよう
日系人が多いハワイではお米を使った料理がたくさん存在します。
日本人の口に合う料理が多いことから
近年日本でもハワイ料理の進出が盛んです。
ハワイ現地の食に触れて
次に流行るグルメを先取りしよう。

お問い合わせはこちら

ラハイナ

ハワイのカフェならラハイナのCAFE CAFEです

はじめに

ハワイと言えばビーチリゾートです。

ですが、実はハワイは良質なコーヒー豆の産地としても有名なのを知っていますか?

多くのコーヒー愛好家なら一度はハワイのコナ・コーヒーを試したこともあるのではないでしょうか。

せっかくハワイに行くのなら実際に現地で生産されているコーヒーを試してみたくはありませんか?

ハワイとコーヒーベルト

世界のコーヒーの産地は大抵コーヒーベルトと呼ばれるライン上に広がっています。

もちろん、例外的にコーヒー豆が生産されている場所もありますが世界のコーヒー豆の生産量には程遠いという状況です。

そのような状況の中、ハワイはアメリカ合衆国で唯一コーヒー豆が生産されている土地でもあります。

コーヒーのテイスティングをしたことがある人は知っているかもしれませんが、コーヒーの豆によってその味は異なります。

苦味と酸味のバランスがよくとれたコーヒー豆などがかなり人気のようですが、コーヒーは飲む人の好みによっておいしいかどうかが違ってくるので判断が難しいものでもあります。

コーヒー豆を生産しているのはハワイ島だけではない

コーヒー豆の産地としてよく知られているのはハワイ州の中ではやはりハワイ島です。

ですが、ハワイのほかの島でもコーヒー豆は生産されています。

その中でもオススメなのはマウイ島です。

マウイ島でもコーヒー豆が生産されていてかなりオススメです。

マウイ島のラハイナにあるCAFE CAFEというカフェはかなりオススメです。

住所は129 Lahainaluna Road, Lahaina HI 96761です。

どうも日本人観光客よりも他の国からの観光客のほうが多そうなカフェです。

ネット上のこのカフェの口コミをチェックしてみると、コーヒー、食事ともにかなり評判がいいです。

そして、営業時間は朝7時から夜7時まで、毎日開いています。

ラハイナを訪れたときにいつでも行くことができそうですよね。

お土産にも最適のコーヒー豆

このCAFE CAFEではマウイ島のコーヒー豆を扱っています。

マウイ島のコーヒー豆は人気ながらも生産量が他の国のコーヒー豆などと比較すると少ないため、日本などだとなかなか手に入れることができません。

マウイ島のコーヒー豆ともなればお土産にも最適でしょう。

コーヒーファンには嬉しい貴重なコーヒー豆です。

まとめ

マウイ島には他にもマウイ・コーヒー・ロースターズという人気のお店がありますが、このCAFE CAFEはラハイナの町中にあるので比較的訪れやすい場所にあるのではないでしょうか。

ラハイナはマウイ島の中でもお店が多く賑わっている場所ですから、マウイ島に訪れればラハイナにも訪れる人が多いはずです。

是非、ハワイのマウイ島ならでわのカフェに立ち寄ってみてはどうでしょう。

関連記事

  1. マウイ島に来たならこのレストランがおすすめです
  2. ハワイでバーガーを食べるのならラハイナで

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

LINEでのお問い合わせはこちらから

PAGE TOP