ハワイ現地の食を知ってみよう
日系人が多いハワイではお米を使った料理がたくさん存在します。
日本人の口に合う料理が多いことから
近年日本でもハワイ料理の進出が盛んです。
ハワイ現地の食に触れて
次に流行るグルメを先取りしよう。

お問い合わせはこちら

ホノルル

ハワイの絶品レストランへ行って食べよう

はじめに

ハワイに行ったらショッピングと同じくらい外せないのが、ハワイアン料理やローカルフードを味わえるグルメスポットです。

ハワイではおなじみの「ロコモコ」をはじめポークチョップ、またシーフードなどの海の幸まで味わえてハワイに行ったら必ずおいしいグルメスポットを寄っていただくのをおすすめするが、そこで現地の人もこよなく愛するレストランをいくつかご紹介したいと思います。

ブルー・ウォーター・シュリンプ&シーフード

まずは日本人がハワイに訪れた際に必ずと言っていいほどよるとされるショッピングセンター「アラモアナセンター」内にオープンしたばかりの人気店「ブルー・ウォーター・シュリンプ&シーフード」のガーリック・シュリンプです。

リピータが後を絶たないほどの人気の一皿で、プリップリの歯応えのあるエビの新鮮さとガーリックバターとレモンの酸味がきいたバランスの良さがたまらない味わいです。

アラモアナに買い物に来たらこのレストランを寄るのは忘れないでほしいというくらいおすすめです。

レインボー・ドライブイン

他にはあのオバマ大統領もこよなく愛しハワイに来た際には必ず寄りたいグルメスポットとしても有名な「レインボー・ドライブイン」のロコモコのプレーとランチはハワイでしか味わえない現地の味わいです。

日本で食べるロコモコとまた一違ったグレイビーソースの味わいや見た目にもギャップがあるのも刺激的な体験にもなるので是非食してほしい一品です。

サイドメニューのチキンカツも絶品です。

ニコスピア38

またその日の取れたての新鮮な魚介類が食べれる「ニコスピア38」では、日替わりメニュー「Catch of the day」をオーダーすれば近くの港で捕れたその日のおすすめの魚介類にあったシェフおすすめの調理法で思う存分魚介を味わえます。

そんなメニューをおさえて一番人気なのが「マグロをふりかけでコーティングしたレアなステーキ」です。

セサミや香草の鮮やかなグリーンでコーティングされたマグロが絶妙な火加減でレアに焼き上げているので、柔らかさと外側のパリッとした食感の良さも同時に味わえて何度でも足を運んでしまいたくなるお店です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

やはり日本ではなく本場で食べるロコフードはまったく違います。

ハワイへ行かれる方は今回紹介した3店舗に行ってみる事をオススメします。

是非参考にしてみてください。

関連記事

  1. ローカルフードを試すのならハワイズフェイバリットキッチン
  2. ハワイのご飯は、キングス・ビレッジの和風レストラン「踊り子」
  3. 絶対に行くべきレストラン
  4. ハワイでは必ず行くレストランと食べたいもの
  5. 私のハワイでのおススメレストラン
  6. お手頃な値段でボリューミー!デザートまでとにかく美味しい
  7. 人気のハワイレストランで過ごす楽しみ
  8. ハワイの絶品ロコフードはスイーツだけじゃない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

LINEでのお問い合わせはこちらから

PAGE TOP